生活地図株式会社

Lifemap Co., Ltd.

☎098-943-0095

〒901-2133 沖縄県浦添市城間2-7-3

#

代理店募集

仕事の魅力・やりがい

 政府の国土強靭化計画の民間取組のなかで代表的事例に選ばれた他、建物に番地が表示された商品で在るため、競争力の強い、かつ、市町村や学校、町内会、企業BCPから大変に喜ばれる商材です。

 糸満市の防災マップは、市民が選ぶ十大ニュースでベスト3に選ばれ、ハザードマップの利用率20%の常識を覆した人気の防災&生活便利マップです。

 あなたの地元人脈が社会に大きく貢献します。
「一人で・副業・未経験から・無店舗・資金ゼロ・高齢者でも。」


ビジネスプランの特徴

1.扱う商品・サービスの概要(詳しくは、このホームぺージで紹介のとおりです。)

①市町村スーパー減災・自助力マップ
②学校防災・安全安心マップ
③町内会防災・安全安心マップ
④企業BCP避難マップ
⑤市町村総合マップシステム(防災・観光・介護等インターネットシステム)
⑥以上に付帯する広告サービス事業
⑦その他、顧客管理システム等


2.顧客の特徴・市場性

 商品自体が、内閣官房の「国土強靭化計画」の「レジリエンスに特化した商品やサービスをつくる」テーマ部門で代表的事例に認定されているばかりでなく、住宅地図の特許を取得している為(特許第3799107号(期限2016.10.14))、随意契約によるなど成約率の高い防災マップ事業です。

 また、一旦、制作した市町村については、作成済みの電子データを活用して、防災に加え、観光や介護などのシステムメニューの追加等により、グーグル上で動く新しいホームページサービスの提案ができます。

 更に、防災マップの更新についても、防災、介護、観光、都市計画といった社会的関心の高い、かつ公共団体による信頼性の高い地図情報サービスですので、バナー広告や地図回り広告の掲載による財源の捻出はもとより、本格的な広告サービスの展開が期待され、地域に密着した息の長い事業展開が期待されます。

 学校マップなどでは、学校予算の他に、地元の篤志家や地図回りの広告やバナー広告による財源捻出が可能です。その場合でも、内閣官房の代表的事例認定と言い、校長の推薦を得られやすいと言えます、無論、市町村の教育委員会や生活安全課などで一括して市区町村の全小中学校の予算を獲得する方法もあります。また、学校マップでは、タブレットやスマホなどで自由に閲覧可能なインターネットシステムもセット価格(30万円)に入っているので、あらかじめ将来なりを見越して広告取りを併行して行う事もよいでしょう。身近の、学校防災防犯安全マップと比較してみてください。その違いに驚かれるとともに、このお仕事が、子供たちの未来に大きく貢献し、地域に役立つ地図づくりであることをきっと確信なさるでしょう。


このような方に最適です

  • 資金はないが、社会に貢献出来て、将来性のある事業をしたい。
  • 印刷業の方にとっては、印刷受注の他に、学校マップやシステムなどでは広告受注の一石三鳥も期待できます。
  • 定年退職後、地域社会に貢献できる仕事がしたい
  • 年金+α安定した収入を確保したい。
  • NPO活動の一環としての収入口を確保したい方
  • コミュニティビジネスに興味がある。
  • まちづくりに興味がある。
  • “防災は主流”の時代に地域貢献がしたい。
内閣官房 国土強靭化に資する民間企業の取組事例
国土交通省より防災都市づくりの先進的取組事例
# # # # # 中央区バナー 台東区バナー
# # # #